第2章「勉強をはじめる人へ」〜偏差値40からの早稲田受験〜

 

さて、勉強をはじめようとしている人へ

 

まずは

①目標設定をしましょう!

あなたが今からはじめる勉強のゴールとは何でしょうか?

 

将来の夢のため?
難関大学合格のため?
自分を変えるため?
家族のため?

 

それは人それぞれだと思います。

あなたの人生、答えを決めるのは他人ではありません。あなた自身がした決断が、あなたの力を最大限に引き出すことになるでしょう。

よって、目標設定はあなたの人生のための、あなたが自分なりに考えた、あなたの決断によるものにしましょう。

 

つまり、

あなたの目標に正解はありません。

強いていうなら、あなたが自分自身で設定した目標が、あなたの目標の正解です。

 

目標設定=自分で決めるもの、決めたこと

 

 

次に、目標が決まりましたら、

②目標達成のために、どういう勉強が必要か?
そしてその理由は何なのかをはっきりさせましょう。

 

例えば、
将来、日本を飛び出し様々な国の人々と一緒に働きたいという目標ができたら、
日本語圏以外の語学を学ぶ必要があります。
そしてよりよい教育を受けるために、どこでどういった形で学ぶのがいいのかを考えます。

あの大学の外国語学部は、目標とする国の留学プログラムがある、留学生がいっぱいいるなど。

そして、その大学、学部に入学するためにはどういった科目を勉強する必要があるのかをリサーチします。外国語学部であれば、語学は必須です。

つまり、目標達成のために必要なこと、そしてその手段を明確化するのです。

あなたのやるべきことは見えてきましたか?

 

そして最後に

③目標達成するにあたり、まずはあなたの立ち位置、レベルを知ろう。

志望校、志望学部、学びたいことが見えてきたら、その大学の偏差値を調べましょう。

 

*参考URLを貼ります。

https://www.minkou.jp/university/ranking/deviation/

https://manabi.benesse.ne.jp/ap/daigaku/search/nanido/

http://daigakujyuken.boy.jp/

 

ざっくりとはなりますが、偏差値ごとの難易度の感覚は以下のようになります。

偏差値65〜70 超難関 Sランク
偏差値60〜65 難関 Aランク
偏差値55〜60 やや難 Bランク
偏差値50〜55 真ん中あたり Cランク
偏差値45〜50 やや易 Dランク
偏差値40〜45 易しい Eランク
偏差値35〜40 超易しい Fランク

 

あなたが目指す志望校はどのあたりでしょうか?

ここで1つアドバイスがあります。

今もしあなたの志望校がCランクなら、Bランクに目標設定しましょう!

私は早稲田大学に入学し、私自身は最高でしたが、周りには東大、京大コンプレックスという仮面浪人生もいましたし、早稲田、慶応を目指していた友人は、夢叶わず、偏差値という尺度ではそれ以下の大学に進学しました。

(*あくまで偏差値とは部分的な尺度なので、
ご注意下さい。その価値尺度では測れない大学の魅力もあります。)

残念ながら全ての人が第一志望校に合格できる訳ではありません。しかし、目標を高く設定することは全ての人ができることなのです。

 

 

そして、目標を高くすることは、プラスしかありません。あなたをより成長させ、人間力を高めることができます。

志望校プラス1ランクがはっきりしたら、
あなたが今どのレベルか知るため、まずは大学受験の模試の申し込みに行きましょう。

もしくは、高校レベルの勉強が心配なら、中学レベルから始めましょう。

あなたの友人、知人に自分のレベルを聞くのもありかもしれません。

あなたは今、志望校合格という目標に対して、どの位置にいるのか見えてきましたか??

もしそれができたなら、あなたは次のステップに進んだことになります。

いよいよ勉強をはじめた人へ、これからはあなたは理想だけなく、多くの現実と向き合っていく必要があります。いろいろなことに挫けず一歩一歩進んでいきましょう!

 

以上、お読みになって頂き、ありがとうございました。